一つのお気に入りで、生活に潤いを与えるインテリア

>

広い意味でのインテリアはなんでもあり

光を活用して、部屋を魔法にかける

スタンドランプを部屋の隅に置き、天井などを照らすことで、少し狭めのお部屋も圧迫感を感じられない工夫が出来ると言います。
また、白っぽい蛍光灯のような照明の色は、リラックス効果はあまり得られない為、暖かみのある色の照明で、リラックスしたお部屋の演出も可能です。

また、今あるランプを活用する方法としては、ランプシェードを変えてみるのも生活に彩りを添える小さな変化になるかもしれません。
模様替えをしたのに、照明だけ以前と変化ないのであればトータル的に勿体ない感じがします。
例えば、夏向きに南の島をイメージした部屋に変化させたら、ランプシェードも竹の籠を編んだような物に変えてみると、島のコテージ風のお部屋に変化するのでは?

香りと光を楽しめるアロマデフューザー

ここ最近、アロマ効果を狙ったインテリアも随分増加してきました。
加えて、照明の効果や加湿器の機能も兼ねたマルチなアロマデフューザーも増えてきました。
一台で3役もこなすマルチなインテリアですね。

香りは目には見えませんが、十分生活を彩り、潤いを与えるものだと思います。
特にお部屋にくつろぎを求めている方には、上手に取り入れれば一層のリラックス感を得られると思います。
勿論、リラックスだけでなく、アロマによっては他の効果も得られると思いますのでご自分の好みにあったオイルで、生活に潤いを持たせてみてはいかがでしょう。

また、アロマデフューザーはプチプラなものでも照明の機能を持ったものが多数あります。
寝室の照明など足元をほのかに照らす、自分の好きな香りを霧状に噴霧してくれるこのインテリアは優れものだと思います。


この記事をシェアする